新着のお知らせ

お知らせ

お知らせ > 【メディア情報】Metal Moments に Jikki が出演しました。- Jikki is on Metal Moments -


このエントリーをはてなブックマークに追加

 

2014.03.08

【メディア情報】Metal Moments に Jikki が出演しました。- Jikki is on Metal Moments -



アメリカで人気の Podcast 番組、Metal Moments に、Jikki の「憂鬱弐編」とメッセージが収録されています!


"Bonus - Jake E. Lee, Charvel,  George Lynch, Paul Gilbert, Jikki, NAMM 2014 Review


NAMM 2014.  Topics include the Unofficial Jake E. Lee Charvel Press Conference. The introduction of Jake's new Charvel Signature guitar. Jikki, Japanese Super Shredder Female Guitar Player checks in.  Bumping into George Lynch at the hotel lobby. Paul Gilbert checks in.  Prince and Bon Jovi guitarist Richie Sambora's guitar tech Takumi Suetsugu Moment.  


ナムって来ました。ジョージ・リンチとスタバでばったり。ポール・ギルバートは背が高い! 美しいJIKKIさんとバドワイザー。ジェーク・E・リーのシャーベルギター話。"



番組はコチラから↓

iTunes Metal Moment Podcast Link

Direct Audio Link


番組内で Jikki が話している英語に関しては、以下に解説を載せてありますので、英語のお勉強がてら楽しんで頂けたら幸いです!





(英語の文章)

Hi, to the listeners of Metal Moments, this is Jikki from Japan.

I hope you enjoyed my new song called "Insanity", the Japanese title is "Yu-utsu Nihen(憂鬱弐編)"

 

This song is about being insanely attracted to and even I would say haunted by a one single touch by someone you fell in love with, and having no idea how to get out of that agony except making yourself disappear or vanish… it's that kind of emotion, which, I don't personally want to experience myself, but this is about that  kind of emotion.


I will put the English translation of the lyrics on my website for the listeners, and so my website is jikki.jp, so the English listeners will get to know what I am singing about. So I hope you enjoy the singing and the guitars as well, as I'm a guitar player. Talk to you again! Bye bye.



(日本語訳)

メタル・モーメントをお聞きの皆様、Jikkiが日本からお届けします。

私の新しい曲「Insanity」、日本語タイトルは「憂鬱弐編」をお楽しみ頂けましたでしょうか。

この曲は、愛する人にたった1度だけ触れただけ、その1回の感触に魅了されてしまい、むしろ取り付かれてしまって、自分自身を消してしまう以外には、その苦しみから逃れる方法が分からない...というような感情を歌っています。個人的には、そのような経験はしたくはないですが(笑)でも、そういう感情の曲です。


リスナーの皆さんのために、歌詞の英語訳を ウェブサイトにアップしますので、英語のリスナーの方は、jikki.jp に行って頂ければ、何を歌っているか分かって頂けると思います。とはいえ、私はギタリストですので、歌だけではなく、ギターも楽しんでくださると嬉しいのですが。


それでは、また会いましょう!さようなら!


------


憂鬱弐編 英語訳(超ラフ訳です!)


Translation of Yu-utsu Nihen

 (very rough rough translation! Just to give you an idea... it's not even rhyming!!!!)


A touch I felt on you gets more heat as time passes by

If I wouldn't ever get to be any closer to you than now

Then I would rather die in you eternally...


Even though these words and music attract sadness

I wouldn't have a choice other than being caught up in love with you

If these tears I've been shedding never dry up

Then please be unforgettably nice and destroy me completely...






このエントリーをはてなブックマークに追加
Jikki Official Website